« ラクレットの夕べ | Accueil | 空からの贈り物 »

17/12/2010

原点

P1000605パリに来ると必ず立ち寄る語学学校フランスラング。今日はそこの日本人スタッフのYさん(パリ1の先輩)とフランス人スタッフのJFさんとランチのRDV。その前にLL担当のエヴァ先生にも挨拶。いつものように優しく出迎えてくれた。今日の勤務は12時までのエヴァだけど、何人かの女性スタッフが集まり控室でミーティング兼プチ・フェットが始まった。なぜか部外者の私までがYさん達の準備ができるまでご相伴にあずかって好物のタラマを頬張る。エヴァとは知り合ってもう15年。この学校に通ったのは実質1年ほどだけど、その1年を通して可愛がってもらった先生だ。クラス担当ではなかったため、私にとってはなんとなく保健室の先生のようでもあり、愚学生の私をのびのび好きなようにやらせてくれた事は今でも感謝…。

時々フランスラングのお仕事で日本に来られるJFさんはとっても優しいおじ様。大阪に来られるときにはお食事に誘って下さるのだけど、今日もYさんと2人、ランチをご馳走になった。愛妻家で田舎の家が大好き。毎週末、金曜日は定時に仕事を終えて、リヨン駅からの列車に飛び乗るのが常。今日も食事中からそわそわしていた。

フランスラングには他にもF先生やS先生、スタッフのCなど、大好きな人たちがいっぱい。毎回ここに来るのは楽しみにしてるんだけど、最近学校のオーナーが変わり、学校のスタッフや雰囲気も変わっていく可能性もあるのかも。いつまでも変わらない学校でいてほしいな。

ところで食事中、JFが「mikaはいつフランスラングに登録したいって言ってた?」と、私が前にぽつりと話した事を覚えてくれてたようだった。実は今はまだ計画段階だけど、2012年には少し長期でフランスに滞在しようと考えていて、そのうち1ヶ月ほどはパリに残り、久しぶりにフランスラングに通おうかと考えている。2011年は少しフランス語に真面目に取り組もうと思っていて、いわばその仕上げ。ここは私のフランス生活の原点だから、変わらないでいて欲しいし、できれば2012年には戻ってきたいな。

バスを乗り継いでなぜかオペラ界隈にやってきた。そこから散歩しながら、今度の滞在時に住んでも良いかな???と考えている界隈を散歩。ここはマガリの家の近く。もしくはサンジェルマン界隈、どちらにしよう…と、いくら歩いても結論は出ない。まあ、順番に住んでみても良いのだけど…。次は絶対に失望したくない…こんな風に家に対する思いが強すぎて、いつもはずれくじを引くのかも。昨日Aさんに「浮気するからだよ。ゴブランに戻っておいで」と言われた。それもありかも。ま、最終的には家の空き状況と貯金のたまり具合…かな。

P1000603今夜は一番古いフランス人の友人、同い年のBとRDV。神戸時代、阪神大震災より前からの付き合いで、私の生フランス人との付き合いは彼女が原点。仕事で少し疲れ気味の彼女は、ご飯が作れない時に良く行くと言うベトナム・タイ料理屋さんに連れて行ってくれた。私もパートナーと良く行くのはタイ料理屋。大好物のメニューを前に私はどうしても1つを選べず、結局パクチーたっぷりエビのワンタンスープ麺と春雨のソテーを注文。おねえ系のサービスのお兄ちゃんは、私の事を心配して「多くない?」と忠告してくれたけど、私、大食いなので大丈夫です!食べきります!と宣言。やっぱりノ~プロブレムです。無事に完食。おいしかった~。アジア料理ってチープで旨い!やっぱりやめられません。

その後、Bんちで彼女手作りのブラウニーをデザートにカフェタイム。色んな話をして、聞いてもらって、心満たされて帰路につく。今度会えるのは、日本かな?

お店を出る頃、降り始めた雪。Bんちを出た頃には完全にあたりは真っ白に。このまま降り続くんだろうか…。

|

« ラクレットの夕べ | Accueil | 空からの贈り物 »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



« ラクレットの夕べ | Accueil | 空からの贈り物 »