« NASA TV | Accueil | あ~夏休み♪ »

11/08/2005

ヤバイ???

最近、工藤静香や観月ありさが脂肪のない皮膚をつまんで「軽くヤバイ」と言っている。ビール会社はわかってないのだろうか?あんなことをすると販売対象であろう女性たちを敵に回すと言うことを…。

それにしてもこの「ヤバイ」って言葉、いつごろから使われるようになったのかな~?と調べてみたら1980年ごろから若者を中心に「不都合である」「危険である」(広辞苑より)、また「格好悪い」(某サイトより)という、当たり前ながらネガティブな事象に対して用いられていたようだ。それが最近テレビではタレントがやたらとこの「ヤバイ」を連発している。もちろん上記のCMではネガティブなイメージの皮下脂肪に対して使われているので、これは本来の語義。でもおいしすぎるご馳走を食べながら「ヤバイです」「ヤバイっす」、きれいな人を見ては「ヤバイです」「ヤバイっす」…。なんかまるで第三舞台のお芝居のように、この同じ科白を繰り返す輩が多い。で、けっこう耳につく言葉だな…と思っていたところ。

私が日本を留守にしていた間に、日本では木村拓哉の出演するドラマが立て続けに大ヒットし、ドラマの中で彼が連発するこの「ヤバイ」という言葉が再認識され、一般人の中でも使用頻度がうなぎのぼり。もともと負の言葉であった「ヤバイ」に「すごくいい」的な正のイメージが加えられたのは90年代のことらしいけど、このポジティブ・バージョンの普及に木村拓哉が一役買ったように思うけど、どうだろうか?

女の子達がいろいろなほめ言葉を「カワイイ」の一言で済ませようとする傾向が、日本語力の低下を象徴しているように思うけど、この「ヤバイ」はその男の子バージョンから出発し、今や男女の別なく広く使用されている。プラスにもマイナスにも利用できるのだから、「カワイイ」よりも性質が悪い。1日の会話のほとんどをこの「ヤバイっす」で済ませる青年を知っているけど、こんな人とは比較的社交的な私も、どんな会話をしたらいいのかほんと困ってしまう。

ところで、こういう傾向はもちろん日本語だけではなくフランス語にも存在する。そしてフランス人の若者のフランス語力も同様に低下しているし、形容詞が豊富なはずのこの言語も斜陽気味?

その昔、私がフランス人の友人たちの会話を聞きながら困ったのは「terrible」。この言葉はやはりもともとネガティブに使用されていた。「恐ろしい(事件 ex.)」、とか「すさまじい(現状 ex.)」とかいう形容詞なのだが、話し言葉では「すばらしい(作品 ex.)」と思い切りポジティブに使用する。もちろん文脈や表情、口調からその意味は読み取れるが、当時、仏語初心者だった私には「なんでこの人たち、この場面でterribleを連発するのだろう…」と、とても不思議だった。そしてこれは老若男女を問わず、けっこう使われている。ただでさえ、外国語には語義のたくさんある言葉が多く、和訳をつけるときにどれが一番ふさわしいか迷うのに、プラマイ逆の意味まで含まれているとなると、本当に学習者泣かせのフランス語…。あ、でも日本語学習のほうがもっと大変かな…とは思う。だって世代別に使用する言葉の傾向がかなり違う上(まあこれはフランスも同様か)、女言葉と男言葉があるものね。

ともかく「ヤバイ」をポジティブに使用するなど、私にはとてもできず、この言葉の裏にある本意を理解するので精一杯の今日この頃。近い将来、若者の会話を理解するのに、バウリンガルみたいな翻訳機が必要になるかも知れませぬね。

|

« NASA TV | Accueil | あ~夏休み♪ »

Commentaires

「ビミョー」も
「ヤバイ」と一緒の不思議用語だそうです
(テレビでやってました)
モノの言い方って、とらえ方が人によってちょーとづつ違うのでほんまに難しいです

ちなみにわたしは直立しながらでも
おなかのお肉をつまむことができまする↓

Rédigé par: kyaori | 11/08/2005 15:53

金曜のクラスにおりました頃、私の苗字の話になりまして、アシスタントのJ.さんが「marinaの苗字はl'eau
de amourなんですよ」(←仏語で)とPにおっしゃいいました。
するとPが、「Oh,lala〜,terrible!」って…。
しばらく悩みました…。

Rédigé par: marina | 11/08/2005 22:18

ぎゃぼー!送信後に気付きました。
「おっしゃイイました」ってなってますね、すみません。ぶっちゃけ、ヤバいっす!(←ヤバいどころか、送信している時点で既にOUTですね。)

Rédigé par: marina | 11/08/2005 22:26

ヤバイーー(正規の意味)
おいしいもん食べたときに「ヤバイ」と叫んでる気がするーーー!

ちなみにわたしはおなかのお肉を
こねて伸ばしたらピザが5枚くらい焼けると思います↓

Rédigé par: ぱりじぇんぬ | 12/08/2005 00:32

kyaoriさん
そんな~またまた、お肉じゃなくてkyaoriさんも皮膚でしょう???(疑)
少なくとも服の上からはそう見えますよ。細いウエストうらやましいです。10年前の私のよう…(涙)
ありささんはまだ立ってはりますが、静香さんは立ってたら皮膚もつかめないんでしょうね、横になって無理やり「く」の字になってます。

marinaさん
本当、素敵な名前ですもんね~。Pもまさかそこで「最悪…」と言うはずもなく、明らかに+のterribleですね!

ぱりじぇんぬさん
え~~~、ぱりじぇんぬさんも私を敵に回しますよ(笑)そんなに細いのに、ピザ5枚ですか?それならきっと私は脂ぎったの30枚くらいですかね…(苦)

Rédigé par: mika | 12/08/2005 04:07

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)


Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.



« NASA TV | Accueil | あ~夏休み♪ »