« 目覚め | Accueil | JOYEUX NOEL☆彡 »

22/12/2004

フェット前夜

明日は教室のクリスマス・フェット!月曜日から恐る恐る普通の生活を始めたけれど、もうほぼ大丈夫。食べるほうは絶好調とは言えないまでも、何とかこの日に間に合ってよかった。不調のままでは憂鬱な気分で、おしゃべりなんて楽しめないもの・・・。
ところで1、フランスではここ数日寒波の影響でかなり冷え込んでいるらしい。アルザスなどは-10度とか。私がいた96年の冬もさぶかった~、そういえば。確か-10度とかそんな日もあったな。自宅に温度計があったわけじゃないし、目で数字を確認したわけではなかったけど、天気予報ではそう言ってた。でも子供のころ、耐寒訓練とかで朝マラソンさせられた時の方が寒いと思ったもんだ。まあ、そんなことはいいや。ブルターニュでも路上生活者が二人ほど凍死している。救助隊が回っているようだけれど、間に合わなかったんだね・・・。暖冬だった日本もここ数日冬らしい寒さがやってきている。大阪ではたくさんの路上生活者を目にするけれど、彼らは大丈夫だろうか。ぬくぬくとした家にいられる私たちは本当幸せだわね。
ところで2、フランスでは昨日、長い間イラクで人質になっていた二人のジャーナリストが無事開放されたニュースでわき返っていた。もちろん嬉しい話なんだけど、日本の彼との違いは何?政治的手腕?
今年は本当にいやなニュースの多い1年だった。もうこんなのは嫌だ。2005年は楽しい年になろうよ!みんなで一緒に・・・。

|

« 目覚め | Accueil | JOYEUX NOEL☆彡 »